123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-09-10 (Sun)
以前から、うちの下の子ども(小2男子)の
やんちゃさに手を焼いていたのです。
すぐにかんしゃくを起こすことも多いし...。

なんとかそのまんまを認めてあげられるように
なりたいと思っていたのですが、
先日、もうどうにも私が我慢できずに、
子どもの人格を否定してしまうようなことを
言ってしまいました... il||li_| ̄|○il||li

sbutton.jpg

夏休みが終わり新学期が始まってから、
宿題を学童でやってくるという約束を全く守らなくなり、
家に帰ってからもダラダラして
宿題に手を付けるまで1時間以上かかって
宿題がやり終わらずに学校に行くことになったり、
朝は起きるのは早いくせに、
時間だと声をかけてもダラダラして、
登校班の集合時間に遅れることがあり、
もう何を言っても上手くまわらずで... ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

思わず、

『お前のような子はいらない。』
『お前をこんな風に育ててしまって、私がダメだった。』
『もう目の前から消えてほしい、私も死にたい。』
『なんてグズで、バカで、のろまなんだ。』


というようなことを本人に向かって言ってしまったのです。

もうね、酷いよね。
親としてサイテー!!
非難されても仕方がないと思ってます。

あー、完全に息子の人格を否定するようなことを言ってしまった。
息子の心を壊してしまった。
って、
自分でもその後、かなり反省して落ち込みました。

sbutton.jpg

まぁ、でも。
ずっと落ち込んでいても仕方がない。
後悔して自分を責めているだけじゃ、なにも変わらない。


母親なんだから。
なんとか息子に謝罪して、
息子の心をまたいやせるように、
彼がきちんと自己肯定感をはぐぐめるように、
きちんと償っていく、それが大事なんだと思う。

行動しなくちゃ。

ということで、
壊してしまった心をまた再生?できるように、
母親として変わる決意をしました (`・ω・´)

とりあえず、
書店で立ち読みして、
子育てのアンガーマネージメントの本を購入。


これで、まずは自分の怒りをコントロールできるように
なりたいです。

そして、読みやすそうだったので、もう一冊購入。


読むだけで終わらないように、
きちんと実行(行動)していけるように、
ブログに書き示しておくことにしました。

sbutton.jpg

あとね、たぶん、これも大事なのかなって思ったこと。

確かに勝手にイライラして、
考えなしに怒りを息子にぶつけてしまった私が悪い。

でもね、

そんな言葉をぶつけてしまうくらい、
いっぱいいっぱいになるくらい自分も頑張っていたんだ。
それはそれで仕方がなかったんだ。

って、自分のこともきちんと認めてあげて、
許してあげることも必要なんだろうなぁって。

『大丈夫だよ。うめちきは頑張ってるよ。
 うめちきだって辛かったね。 
 息子のこと、本当は大切に思っているし、
 良い関係を築きたいと思っているし、
 彼のことを傷つけたいなんて思ってもいないんだ。
 だからまたきっとやり直せるよ。
 辛かったね。ヨシヨシ。』
ってね。

セミナーで教わった、
自分をよしよししてあげること。
自分をハグハグしてあげること。

自分をきちんと愛してあげて、大切に思って。
だからこそ、変わっていけるのかも。




スポンサーサイト
関連記事
| マイニチの暮らし | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する